↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
『民間医局』は医師・医学生に役立つ情報を提供しています
医学生向けの「医師国家試験対策コース」
医師向けの「認定内科医資格認定試験コース 」
医療ニュースや医療過誤判例集などすべて無料で利用可能☆

このページは儲けるためのネット証券利用法を応援しています


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングを楽しみにして頑張っています♪
よろしければ1日1回応援クリックお願いします☆

くつろぐ 人気Blogランキング にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ 人気ブログランキング



関連広告

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ADHD患者 8割がいじめ被害

『 ADHD(注意欠陥・多動性障害)と診断された成人の8割以上が、子ども時代にいじめられた経験を持つことが、患者団体の調査で分かった。

 ADHDは、物事に集中できない、じっとしていられない、衝動的に行動する、などの症状が現れる発達障害。学童の3~7%に発症するといわれる。

 調査は、ADHDの症状がある大人で作るNPO法人「SOAA」(白井由佳代表)が、インターネットでアンケートを実施。回答者103人のうち、医師からADHDと診断されている56人の回答を分析した。

 それによると、小中学校時代にいじめられたことがある人は84%。「死んだ方がまし」と思うほどのいじめの経験があるのは43%で、5人に1人は、いじめられた時期に自殺を試みたことがあった。逆に、いじめたことがある人も46%にのぼった。

 白井さんによると、いじめられる原因は、障害のせいで「不器用」「だらしない」といった点が、いじめる原因は「衝動性を抑えられない」点が考えられるという。

 白井さんは「ADHDの子がいたら、周囲の人はじっくり話を聞いてほしい。それだけでも気持ちが楽になる」と話している。
読売新聞)』


なんか、今いじめが話題に取り上げられる時代だからこそ

出てきた調査結果って感じがします。


個人的には

あたかも病気がいじめの原因として欲しくないと考えています。


病気でも頑張って皆の信頼を勝ち得ている人もいるのだから

なんかそういう人たちに失礼な気がしてきます。


まあ、ちょっと論点が違うかもしれませんが…



話はやや変わって

最近、いじめでの自殺が取り上げられることが多くなりました

しかし、それは話題性になる自殺のみでどこか寂しさを感じます


年間約3万人の人が未だに自殺しているとか…

マスコミに取り上げられるのはそのうち極一部。。。


3年ほど前、先輩が自殺しています。

過酷な仕事について行けなかったそうです。


テレビのニュースにすらなりませんでした。


遺書もあったという噂がありましたが

実際のところはどうだったかわかりません。


でも、マスコミに取り上げられることすらなかったです。

医者が過酷な社会だと

今でこそ

少しずつ社会に理解されてきていますが

ほんの数年前では

誰も医者の過酷な世界を見ようともしなかったのです。

バブルの頃の医者ばかりを見て…


いじめのニュースを見るたびに

辛い気持ちになります


いじめがなくなればと思います
スポンサーサイト



ランキングを楽しみにして頑張っています♪
よろしければ1日1回応援クリックお願いします☆

くつろぐ 人気Blogランキング にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ 人気ブログランキング



関連広告

【2007/04/14 00:02】 | チェックニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本外科学会:医師不足解消へ医療費増を提言 | ホーム | 食物アレルギーの小中高生33万人、文科省が全国調査 理化学研究所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://med4.blog62.fc2.com/tb.php/248-aee64769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。